スヴェンソンの増毛をわかりやすくご紹介します。

スヴェンソン増毛

スヴェンソン

スヴェンソンの2chでの評判は?

投稿日:

ホームページを見ても情報を知ることはできますが、やはり気になるのは実際に増毛している人の生の声ですね。
特に、本音を聞けるのは2chなどの匿名掲示板です。

匿名ならではの真実もありますが、ライバル会社の書き込みかもしれないなど、その意見をどれだけ参考にするかどうかは、読む人の判断に委ねられます。

2chには、スヴェンソンのスレッドもありますので、その中でも多かった意見についてまとめてみました。

※2010年〜2014年頃の書き込みが多いので、現在では改良されている部分もあるかと思います。

頭部周りを20ヶ所ほど編み込んでいて、装着度が高い。

編み込み式の一番のメリットは、最初に土台を編みこむのでずれたり外れたりしないことですね。

意外と費用がかかる。

2010年当時は、年間100万円以上かかっていたようですが、最近ではだいぶお手頃価格になってきています。それでも月に3万円程度はかかりますが、ほかのメーカーと比較しても安い方と言えます。

編み込んだ自毛が抜けたり、長年利用すると編み込んだ箇所に跡が残ってしまう。

自毛に少なからず負担はかかってしまうようです。また、土台の編み込み部分の跡が残ってしまうので、長年利用するとなかなか外せなくなるようですね。

編み込みやメンテナンスのカットなどが技術者による差が大きい。

スヴェンソンの増毛では、毎月必ずメンテナンスが必要になります。個室でカットしてもらえるのは、ふつうの美容院と違って大きなメリットになりますが、担当する人によって技術面の差が大きいようです。

編み込み部分を隠すために、ある程度の毛量と長さが必要でヘアスタイルが限定されがち。

スヴェンソンの増毛は、最初に土台を編みこむので、その部分が見えないようにする工夫が必要のようです。

セットに時間をかければ自然に見せることができる。

編み込み式は、頭皮が見えにくくなり、不自然なこともありますが、増えた毛量できちんとセットすれば自然に見せることはできるようです。

頭皮の地肌が洗いにくい。

スヴェンソンの編み込み式増毛は、最初に土台を編み込んでネット上にするので、シャンプーの時に直接地肌を洗いにくいというデメリットがあるようです。そのせいで頭皮がかゆくなったりニオイが気になる人も多いようですが、専用のブラシのようなものを使えば、しっかり洗えるという人もいます。

長年使用している人が多い。

これは、スヴェンソンを気に入っている人ももちろんいますが、編み込み式は一度編みこむと外せないという面が大きいようです。

費用が高いほうが自然でバレにくい。

スヴェンソンの定額制のものでも、コースによって1万円ほど差があります。やはり高い方が自然な仕上がりになるそうです。

芸能人の利用が多い。

スヴェンソンの増毛は、漫画家のやくみつるさんや、サッカー解説者の松木安太郎さんなど、多くの芸能人が使用していることも特徴のひとつです。仕上がりが気になる人は、テレビなどで見かけた時にじっくり観察してみるのもいいかもしれません。

2chでは悪評が目立つ!?
2chでの評価は、悪い面が目立ちますが、スヴェンソンの増毛に満足している人は掲示板に書き込むこともあまりないので、自然とそうなってしまうとも考えられます。
もちろん、どの増毛方法にもデメリットはありますので、まずは無料で試してみるのが安心ですね。

ヘアパーフェクト
ヘアパーフェクト

人気記事

-スヴェンソン

Copyright© スヴェンソン増毛 , 2017 AllRights Reserved.